ホーム > 事業案内 > 地域福祉権利擁護事業(福祉サービス利用援助事業)

地域福祉権利擁護事業(福祉サービス利用援助事業)

認知症高齢者や知的障害者、精神障害者など判断能力が十分でない方を対象に、利用者との契約に基づき、地域で安心して暮らせるように、福祉サービス利用援助を中心として、日常的な金銭管理サービス、重要書類の預かり等の支援を区市町村社会福祉協議会等で実施しています。

<こんなときにご利用ください>

※お住まいの地域の社会福祉協議会等の地域権利擁護事業窓口をご紹介します。

詳細はこちら

域福祉権利擁護事業パンフレット 
PDFファイル(高齢者の方むけ)リーフレット
PDFファイル(知的障害者の方むけ)リーフレット

お問い合わせ先

部署名:地域福祉部 権利擁護担当
電話番号:03-3268-1149

 

成年後見制度活用促進のための会議等の実施

成年後見制度のいっそうの活用促進を図るために東京都が実施する「成年後見活用あんしん生活創造事業」の一部を受託し、区市町村の成年後見制度推進機関の支援やネットワーク強化等を推進しています。

成年後見制度利用に関するご相談先一覧(東京都福祉保健局ホームページ)

詳細はこちら

成年後見制度(東京都福祉保健局ホームページ)

お問い合わせ先

部署名:地域福祉部 権利擁護担当(成年後見) 
電話番号:03-3268-7178

事業案内

 

ページの先頭へ