ホーム > 福祉情報 > レポート > 調査 > 知っていますか?ヘルプカード

知っていますか?ヘルプカード

ヘルプカードは、障害者が携帯し、いざというときに必要な支援や配慮を周囲の人にお願いするためのカードです。次のような場面で活用できます。

  1. 災害の場面(発生時・避難時)
  2. 緊急の場面(パニック・発作・病気の時)
  3. 日常の場面(手助けを必要とする時)

1.ヘルプカード作成のためのガイドライン

東京都社会福祉協議会では、平成24年度に東京都から「ヘルプカード普及促進事業等」を受託し、検討委員会を設置の上、区市町村がヘルプカードを作成するためのガイドラインの策定をすすめてきました。
このたび、区市町村向け「ヘルプカード作成のためのガイドライン」が以下によりまとまりましたので、ぜひご覧ください。

2.ヘルプカード普及促進

問い合わせ先

東京都社会福祉協議会 総務部 企画担当

電話:03-3268-7171

 

 

キーワードでわかる東社協

  • 社会福祉協議会とは
  • 東社協のネットワーク
  • 福祉情報の提供

ページの先頭へ