ホーム > 東京都福祉人材センター > 新着情報(人材センター) > 【介護福祉士等の資格をお持ちの皆様へ】平成29年4月から離職時の届出制度がスタートしました!

【介護福祉士等の資格をお持ちの皆様へ】平成29年4月から離職時の届出制度がスタートしました!

社会福祉法の改正により、平成29年4月1日から介護福祉士資格をお持ちの方は、離職時に都道府県福祉人材センターに届出ることが努力義務となりました。

また、努力義務ではありませんが、就業中でも介護福祉士資格をお持ちの方は届出ができます。さらに、介護職員初任者研修、介護職員実務者研修、旧ホームヘルパー養成研修1級・2級課程、旧介護職員基礎研修を修了された方も登録可能です。

東京都福祉人材センターでは保育士の届出も受け付けています。

詳しくは、こちらPDFファイル(4613KB)をご覧ください。

お問い合わせ先

東京都福祉人材センター 人材情報室
電話番号:03-5211-2860(代表)

更新

東京都福祉人材センター

ページの先頭へ