社会福祉の課題の解決や福祉サービス向上などを目的として幅広い活動を行っています

災害関連情報

MENU

ホーム > 事業案内 > 福祉基金の運営

福祉基金の運営

東京都社会福祉協議会では、お送りいただいたご寄附を社会福祉の向上のために基金として造成
するとともに本会が実施するさまざまな社会福祉事業へ充てさせていただきます。
⇒ 東京都社会福祉協議会 【 社会福祉への寄附について 】

< 本会が設置している基金は 以下のとおりです >

東社協福祉基金

市民、団体、企業の皆様のご寄附により、東社協福祉基金を設置しています。
本会の取り組みは、各種調査、情報交換や研究協議を行うことを目的とした会議の開催、社会福祉関係者の資質向上を図るための研修会の開催等、多岐に渡ります。
運用益はこれらの取り組みを通して地域福祉の推進に役立てさせていただきます。

【 お問い合わせ 】

総務部 経理担当  TEL:03-3268-7171

 

ボランティア・市民活動支援総合基金 『ゆめ応援ファンド』

東京都内におけるボランティア・NPOなどの市民活動の開発・発展を通じて市民社会の創造を目指すために、地域住民や住民団体のボランティア・市民活動に対して必要な資金の助成を行うための基金です。

ボランティア・市民活動団体やボランティア・市民活動を推進している民間非営利団体等を対象として、学習会・研修会の開催、調査・研究の実施、器具・器材の開発・購入、活動にかかわる市民への啓発の実施等にかかる助成について申請をお受けしています。

詳しくは下記のページをご参照ください。
ボランティア・市民活動支援総合基金 『ゆめ応援ファンド』

【 お問い合わせ 】

東京ボランティア・市民活動センター  TEL:03-3235-1171

 

児童福祉友愛互助会(杉浦・西脇)基金

(1)杉浦基金

児童福祉施設や養育家庭で生活している子どもたちの自立のために施設長や里親の皆さんが身元保証人や連帯保証人として賠償を求められることがあります。このような場合に支払った経費の助成 を行います。また、義務教育を終えた子どもたちが就職した際に就職祝金を給付します。
なお、いずれも東京都が措置している子どもに限ります。

(2)西脇基金

児童養護施設や養育家庭で生活している子どもたちを対象として、大学や各種学校等への進学や技能の習得のための学費として月額3万円を卒業まで補助します。他団体が実施する奨学金制度との併用も可能です。
なお、東京都が措置している子どもに限ります。

詳しくは下記のページをご参照ください。
児童福祉友愛互助会(杉浦・西脇)基金

【 お問い合わせ 】

福祉部 児童・障害担当  TEL:03-3268-7174

 

ヒカリ興業奨学基金

東京都内に在住で、経済的な理由により高等学校や大学等(いずれも通信課程不可)への進学が困難な世帯に奨学金を助成しています。初回給付の年度当初時点で20歳未満の方が対象となります。応募時期は例年2月頃。申請書類の入手先と申請先は、お住まいの地域の社会福祉協議会です。
他団体が実施する奨学金制度との併用も可能です。

【 お問い合わせ 】

福祉振興部 都民企業担当  TEL:03-5283-6890

事業案内

 

ページの先頭へ