社会福祉の課題の解決や福祉サービス向上などを目的として幅広い活動を行っています

災害関連情報

MENU

ホーム > 事業案内 > 生活支援コーディネーター研修等

生活支援コーディネーター研修等

※令和2年度の研修日程等についてはこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますからご参照ください。

令和3年度 生活支援コーディネーター初任者研修 ★受付終了

1 受講対象者

 東京都内の区市町村の生活支援コーディネーター、区市町村職員等。ただし、区市町村からの推薦を受けた方とします。なお、平成27年度から平成29年度までに実施した「生活支援コーディネーター養成研修」を受講された方、また平成30年度から令和2年度に本研修を受講された方は対象外とさせていただきます。

2 実施方法・研修日程・定員

WEB会議ツール「Zoom」によるオンライン開催

コース名 研修日程 時間 募集定員

 

 

Aコース

事前動画配信 6月4日(金)~6月14日(月)まで(予定)

(質問受付は6月10日(木)まで)

 

 

90名

【1日目】6月14日(月)

13時~17時(予定)

【2日目】6月15日(火)

10時~17時(予定)

 

 

Bコース

事前動画配信 6月25日(金)~7月5日(月)まで(予定)

(質問受付は7月1日(木)まで)

 

 

90名

【1日目】7月5日(月) 

13時~17時(予定)

【2日目】7月6日(火)

10時~17時(予定)

※ Aコース、Bコースは同じ内容となります。

※研修プログラムにつきましては「募集要項PDFファイル」をご確認ください。

3  申込方法及び提出期限

 区市町村(生活支援体制整備事業担当部署等)より、メールにて「受講者推薦票エクセルファイル」を東社協宛に送付してください。

(提出期限:令和3年5月11日(火)【必着】/tokyo-seikatsushien@tcsw.tvac.or.jp)

 なお申込みにあたっては注意事項がございますので、必ず「募集要項PDFファイル」をご確認ください。

4 受講者の決定通知

 令和3年5月中旬に、東京都が決定した受講者について、東社協から区市町村に通知します。なお、推薦が定員を超えた場合、推薦順位第2位以下の方は受講できない場合がありますのであらかじめご了承ください。

PDFファイル令和3年度 生活支援コーディネーター初任者研修 募集要項(293KB)
エクセルファイル令和3年度 生活支援コーディネーター初任者研修 受講者推薦票(30KB)

 5 受講者の皆様へ(事前課題の提出等について)

 6 受講者の皆様へ(事前視聴動画・当日資料等について)*Bコースのみ

別途受講者宛のメールにてご案内するパスワードを入力の上、資料のダウンロード・動画の視聴をお願いします。

<事前視聴動画>

1.   東京における生活支援体制の整備 (東京都福祉保健局高齢社会対策部在宅支援課)(58分)

 

 

2.   住民主体の地域づくりの意義と考え方 前編 (ルーテル学院大学 名誉教授 和田 敏明 氏)(45分)

 

 

3.   住民主体の地域づくりの意義と考え方 後編 (ルーテル学院大学 名誉教授 和田 敏明 氏)(35分)

 

令和3年度 生活支援コーディネーター現任者研修Ⅰ ★受付終了

1 受講対象者・定員

 下記①及び②に該当する生活支援コーディネーター60名

①区市町村からの推薦を受けた方
②昨年度までに初任者研修(初任者研修と同等の区市町村の実施する研修を含む)を修了又は今年度に受講予定の方

2 実施方法・研修日程

 Zoomによるオンライン開催。研修時間は全日程10時00分~16時30分です。

単元 日程 留意事項等
7月30日(金)

※原則、全単元を受講いただくことを前提としています。

※カメラ・マイク付きのパソコンをご用意ください。

9月17日(金)
10月12日(火)
12月3日(金)
令和4年1月28日(金)
令和4年2月14日(月)

※詳細はPDFファイル募集要項(445KB)をご確認ください。

3 申込方法及び提出期限

 区市町村(生活支援体制整備事業担当部署等)より、メールにて「受講者推薦票(23KB)エクセルファイル」を東社協宛に送付してください。(提出期限:令和3年6月25日(金)【必着】/tokyo-seikatsushien@tcsw.tvac.or.jp)
 なお申し込みにあたっては注意事項がございますので、必ず「募集要項PDFファイル」をご確認ください。

4 受講者の決定通知

 令和3年7月上旬頃に、東京都が決定した受講者について、東社協から区市町村に通知します。なお、推薦が定員を超えた場合、推薦順位第2位以下の方は受講できない場合がありますのであらかじめご了承ください。

5 受講者の皆様へ(事前課題の送付・提出等について)

 事前課題の送付・提出方法および当日参加方法については下記よりご覧ください。

 

令和3年度 生活支援コーディネーター現任者研修Ⅱ ★準備中

1 受講対象者・定員

平成30年度から今年度(令和3年度)に「生活支援コーディネーター現任者研修Ⅰ」の受講決定を受けた生活支援コーディネーター

※前年度以前に本研修を受講した方は対象外とします。

2 実施方法・研修日程

調整中

 

令和3年度 生活支援体制整備事業情報交換会 ★受付終了

1 対象者・定員

全体で100名程度
(1)各区市町村生活支援体制整備事業担当者
(2)第1層生活支援コーディネーター

2 実施方法・日程

3 申込方法

第2回の日程が決まり次第、お知らせいたします。

4 第1回参加者の皆様へ(当日資料・事前アンケート結果閲覧にはパスワードが必要です。)

令和3年度 事業運営アドバイザー派遣事業 

都内区市町村所管課宛にご案内しております。

お問い合わせ先

部署名:東京都社会福祉協議会 地域福祉部 地域福祉担当
電話番号:03-3268-7186

事業案内

 

ページの先頭へ