ホーム > 会員のみなさまへ

会員のみなさまへ

東社協の理念・活動にご賛同いただき、会員として本会活動にご参加いただきありがとういございます。東社協は、会員のみなさまをはじめ、福祉サービス提供事業者、福祉団体、行政組織、ボランティアグループ、NPOや市民活動団体、企業など、都内の福祉に関わる関係者の幅広いネットワークづくりを通して、だれもが暮らしやすい地域社会の実現を目指して活動していますので、ご協力お願いいたします。

会員のみ
業種別部会・連絡会の活動に参加できます

本会「会員憲章」の趣旨、内容を尊重し、常に遵守し会員活動を行います。平成25年4月現在、東社協には20の部会、5つの課題別連絡協議会があります。

  1. 情報提供
    当該業種にかかる国、東京都の施策動向や課題等についての情報・資料の提供を行います。
  2. 研修会の開催
    施策の動向に関する解説等のほか、処遇、介護技術の向上等をめざす研修等を開催します。
  3. 行政等への提言
    地域福祉推進委員会の活動を通じて、利用者本位と地域福祉推進の視点から、東京都、区市町村、事業者、そして社会全体に向かって必要な施策や取組みのあり方について提言を行います。

会員のみ
従事者共済会に加入できます

東社協では、民間社会福祉施設・団体従事者の退職共済金の給付を目的に「従事者共済会」の運営を行い、退職共済金の給付、貸付金(最高額300万円)等の事業を行っています。加入施設・団体は2,147ヶ所、加入者数は45,855人、資産額は415億円(平成25年3月31日現在)。共済会への加入申込みは、会員加入申込みとは別途必要となります。

会員のみ
東社協広報誌「福祉広報」を購読できます

東社協の機関紙として毎月1回発行しています。東京の福祉課題をタイムリーに取り上げ、必要な情報をコンパクトにお届けします。A4判12頁。

会員のみ
損害保険のご案内をしています

社会福祉事業やボランティア活動をバックアップするためのさまざまな保険をご案内します。保険への加入申込みは、会員加入申込みとは別途必要となります。

研修に参加できます

福祉事業に従事する方々を対象に職務階層別研修、経営研修、職場の研修基盤を強化するための研修のほか、多様な職員の資質向上のための研修を実施しています。

社会福祉法人・福祉施設経営に関する相談ができます

都内の施設運営全般にかかる相談を行っているほか、弁護士・公認会計士・税理士・社会保険労務士がそれぞれの専門分野の相談に応じています。

職員採用にご利用できます

窓口で求人票を公開するほか、「福祉のお仕事」ホームページで求人票を公開しています。また、求人票はインターネットでお申し込みいただけます。

福利厚生事業がご利用できます

福利厚生センターに加入いただくことで、健診費用助成、慶弔等給付、保養助成・割引利用、会員交流事業等への参加など福祉従事者の福利厚生がご利用いただけます。

 

その他、東京都の福祉課題、情報を受け取ることもできます。

キーワードでわかる東社協

  • 社会福祉協議会とは
  • 東社協のネットワーク
  • 福祉情報の提供

ページの先頭へ