社会福祉法人の使命に基づき、地域における福祉課題の解決に向けて、3層による地域公益活動を推進します。

東京都地域公益活動推進協議会

ホーム > 参加法人 > 社会福祉法人 秋川あすなろ会

社会福祉法人 秋川あすなろ会

設立沿革

昭和51年4月 無認可保育園 あすなろこどもの家 誕生。
昭和53年3月 社会福祉法人秋川あすなろ会 法人設立認可
秋川あすなろ保育園建物完成、認可保育園として出発
平成3年4月 秋川市(現あきる野市)より委託され、高齢者在宅サービスセンターあすなろみんなの家事業開始
平成10年10月 秋川あすなろみんなの会(法人後援会) 誕生。
平成11年4月 あすなろみんなの家を、あきる野市草花より保育園隣地(あきる野市原小宮)へ新築・移転。
平成15年4月 あきる野市よりあきる野市立西秋留保育園の運営を受託、事業開始。
平成18年4月 あきる野市立西秋留保育園の指定管理者として指定を受ける。(平成22年度までの5年間)
平成23年4月 あきる野市立西秋留保育園の民設民営化に伴い、設置者が当法人となり、名称を「西秋留保育園」と変更。

 

経営理念

ともに育ち、ともに生きる

 

主な事業

保育所2か所、老人デイサービスセンター