社会福祉法人の使命に基づき、地域における福祉課題の解決に向けて、3層による地域公益活動を推進します。

東京都地域公益活動推進協議会

ホーム > 参加法人 > 社会福祉法人 東村山市社会福祉協議会

社会福祉法人 東村山市社会福祉協議会

設立沿革

和39年 社協設立
昭和44年 社会福祉法人となる
昭和52年 社会福祉センター開設により事務所を移転
福祉協力員会が始まる
昭和56年 ボランティアコーナーを開設
平成2年 野口町の事務所を開所
平成7年 ボランティアセンター、青葉ボランティアコーナーを開所
平成20年 事務所を旧東村山保健所へ移転

 

経営理念

公私の保健・福祉・医療関係施設、団体と協力して、住民のみなさんが主体となって地域の福祉課題に取組むことで、「誰もが安心して暮らせるまちづくり」の実現を目指す

 

主な事業

  • 地域福祉推進活動
  • 福祉の啓発、福祉教育
  • ボランティア活動の推進
  • 高齢者の相談
  • 障害者の相談
  • 生活福祉資金、応急小口資金の貸し付け
  • 地域福祉権利擁護事業
  • 成年後見制度推進事業
  • 介護保険ケアプラン作成、ホームヘルパー派遣
  • 視覚障害者ガイドヘルパー、手話通訳者派遣
  • 福祉作業所の運営
  • 募金活動

地域における公益的な取組み 実践内容

東村山市内社会福祉法人連絡会