社会福祉法人の使命に基づき、地域における福祉課題の解決に向けて、3層による地域公益活動を推進します。

東京都地域公益活動推進協議会

ホーム > 参加法人 > 社会福祉法人 クリスト・ロア会

社会福祉法人 クリスト・ロア会

設立沿革

  • 昭和21年8月13日: カナダ・ケベック州ガスペに本部のあるクリスト・ロア宣教修道女会が埼玉県北葛飾郡南櫻井村に戦災孤児収容施設成ヨゼフホーム(財団法人)を埼玉県知事の認可を受けて設立、定員50名
  • 昭和23年1月1日:児童福祉法に基づく養護施設として東京都知事の認可を受ける。
  • 昭和24年12月:東京都北多摩郡保谷町に移転、定員115名ひ変更・昭和27年10月:社会福祉法人の認可を受ける。
  • 昭和34年:宗教法人クリスト・ロア修道会が新築した、鉄筋コンクリート造2階木造900㎡余の建物を児童園舎として無償貸与
  • 昭和41年7月:現地関係者の懇請に応え、鹿児島県奄美大島に知的障害児施設、希望の星学園(定員50名)が鹿児島県知事の認可を受けて開設
  • 昭和48年:希望の星学園に重度棟増設、定員80名に変更
  • 平成3年9月家庭的養護を目指して聖ヨゼフホーム全面移転改築、定員60名に変更
  • 平成12年3月:希望の星学園管理棟食堂厨房増改築
  • 平成14年㋃:聖ヨゼフホーム分園都型グループホーム「いずみの家」開設
  • 平成15年4月:希望の星学園定員60名に変更、知的障害児、障害者短期入所事業を開設
  • 平成17年5月:聖ヨゼフホーム自立訓練棟新築
  • 平成17年9月1日:国型グループホーム「たいようの家」開設
  • 平成18年5月:借地期限終了後2年経過、土地明け渡しを求められる為、聖ヨゼフホーム旧職員宿舎解体撤去
  • 平成19年3月:平成18年度社会福祉施設等施設整備補助金の交付を受け、希望の星学園児童居室棟大規模修繕工事完了
  • 平成19年4月:施設分園型グループホーム「わかばの家」開設完了
  • 平成19年6月:聖ヨゼフホーム児童園舎大地棟ユニット化改修工事完了
  • 平成28年1月1日:障害者支援施設「星窪きらり」開所

 

経営理念

カトリックの愛の精神を基に
一、自分たちの手助けを必要としている人々には手を差し伸べます
一、子どもたちに愛に満ちた献身的な忍耐強いははとしての役割を果たします
一、子どもの健康に心を配り、周囲の環境に適した教育を与え、正直で良心的な市民となる準備を指せるよう努めます

 

主な事業

  • 児童養護施設 聖ヨゼフホーム
  • 福祉型障害児入所施設 希望の星学園
  • 障害者支援施設 星窪きらり