社会福祉法人の使命に基づき、地域における福祉課題の解決に向けて、3層による地域公益活動を推進します。

東京都地域公益活動推進協議会

ホーム > 参加法人 > 社会福祉法人 東京都福祉事業協会

社会福祉法人 東京都福祉事業協会

設立沿革

大正6年2月11日(1917年) 東京府慈善協会設立 
大正8年8月30日(1919年) 財団法人設立(財団法人東京府慈善協会)
大正9年10月22日(1920年) 財団法人東京府社会事業協会に名称変更 
昭和24年9月10日(1949年) 財団法人東京都社会事業協会に名称変更 
昭和27年5月22日(1952年) 社会福祉法人へ改組 

現在は、東京都内に7つの保育園、3つの母子生活支援施設、2つの特別養護老人ホーム、 3つのデイサービスセンターのほか地域包括支援センターや学童クラブ等を経営しています。

 

経営理念

社会福祉法人東京都福祉事業協会は、人の幸せを求めて事業に取り組んでまいります。
それは、利用者の幸せ、利用者の家族の幸せ、地域住民の幸せ、そしてこれらを支える職員の幸せです。

 

主な事業

保育所・母子生活支援施設・特別養護老人ホーム・デイサービスセンター・地域包括支援センター及び学童クラブ等を経営