社会福祉法人の使命に基づき、地域における福祉課題の解決に向けて、3層による地域公益活動を推進します。

東京都地域公益活動推進協議会

ホーム > 参加法人 > 社会福祉法人 土の根会

社会福祉法人 土の根会

設立沿革

他法人が運営していた保育園が、現職園長の急逝と諸般の事情により継続が困難になったため、東村山市は現理事長である新保庄三に保育所の再生を依頼した。新保は他法人の協力を得ながら保育園を運営しつつ、平成20年3月5日新たな法人を設立し、同年4月1日より「社会福祉法人土の根会花さき保育園」を経営している。
平成24年7月1日、花さき保育園は国立ハンセン病療養所多磨全生園の敷地の一角に新築移転し、保育を行っている。

 

経営理念

21世紀の日本の子育ての現状の中で、保育園とはどんな存在であるべきかを考え、実践し、提言していく保育園を目指している。そのために保育園が大切にすべきことは、(1)子どもにとっては祖父母のような存在、(2)親にとっては「伴走者」、(3)家庭より安全な場所であること、と考える

 

主な事業

保育所