社会福祉法人の使命に基づき、地域における福祉課題の解決に向けて、3層による地域公益活動を推進します。

東京都地域公益活動推進協議会

ホーム > 参加法人 > 社会福祉法人 読売光と愛の事業団

社会福祉法人 読売光と愛の事業団

設立沿革

1960年 読売光のプレゼント協会設立 
1969年 読売愛のプレゼント協会設立 
1971年 両協会が合併して財団法人「読売光と愛の事業団」設立 
2001年 社会福祉法人となる 
2005年 川崎市多摩区に特養「よみうりランド花ハウス」開設 
2014年 老健施設「よみうりランドケアセンター」を統合

 

経営理念

法人理念

もっと笑顔を増やしたい

今、支援を必要としている方々に寄り添い
誰もが夢に向かって進める社会、生きがいと誇りを持てる社会を目指します

障がい者も健常者もともに生き、助け合い

誰もがおだやかに、普通に暮らせる地域社会を目指 します。

超高齢社会に向けて

お年寄りが尊厳を持って
穏やかに暮らせる社会を目指します

 

主な事業

各種助成事業、奨学金事業、アイバンク事業、災害対策事業、ボランティア育成事業、障害者自立支援事業、特養と老健施設の経営