社会福祉の課題の解決や福祉サービス向上などを目的として幅広い活動を行っています

災害関連情報

募集情報
上の項目を選択してクリックしてください。
イベント・セミナー
DV被害者対応スキルアップ研修会
◆日付 2020年2月8日(土曜日)・9日(日曜日)
◆募集期間
◆時間 2020年2月8日(土)[pm1:30~8:30]+9日(日)[am10:00~pm4:30]
◆会場 子供村・4F研修室:豊島区雑司ケ谷3-12-9(JR池袋駅12分/東京メトロ副都心線雑司ヶ谷駅7分)、ほか
◆対象
関心のある方
◆参加費 二日:予約14,300円(当日16,500円)、一日:予約7,700円(当日8,800円)=税込= →振込み後に会場案内をお送りします。
◆定員 なし
◆内容
面接・電話相談が上手くなりたい方、応援します.


 近年、DV防止法が施行・改正されるとともに、医療・福祉・臨床・相談などの現場では、電話相談や面
接を通してDV被害者に対応する機会が増えています。被害者が同じような質問を何度も相談員に尋ねて
きたり、被害者の迷いをなかなか行動につなげられない、など対応に苦慮する経験を持つ現場の方も多いこ
とと思われます。
 この研修会では、そのようなケースで即座に役立つ見立ての枠組みと、対応の技術を提供します。講義だ
けでなく講師によるデモンストレーション、ロールプレイ実習もふんだんに取り入れる予定で、日本でこれほど詳
細に具体的対応を学ぶ機会は多くはありません。ぜひご参加下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~◇◆内・容・項・目◆◇ ~~~~~~~~~~~~~~
  DVの本質/被害者の心理機制/被害者が安心感をもてる援助技法/ビデオを見てのグルー
  プ討議/セルフケアの工夫/被害者の回復段階に応じた援助/電話相談・面接場面のロール
  プレイ実習/リフレイミングの応用/二次被害の防止/他
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆申込方法 電話連絡をいただき、事前に受講費の振込みをして下さい。口座の確認後に、参加者へ会場のお知らせを致します。
◆申込・問合せ先
メンタルサービスセンター
TEL 03-3993-6147
◆Eメール
◆備考
※この研修会の性質上、DV加害経験のある方のご参加は、ご遠慮いただいております。
※納入された受講費は,主催者の都合による不催行の場合を除き,返却しかねますことをご了承下さい.

============================== 【講師紹介】 ●草柳 和之 ========================
  ▲メンタルサービスセンター代表・カウンセラー. 長年,DV被害者支援に携わると同時に,今や日本のDV加害者更
  生プログラムの第一人者であり,その実践は新聞・TV・雑誌等を通じて広く紹介される. TV出演などを含むマスコ
  ミ対応,全国にわたる講演活動,執筆活動を通じて,男性がDVや性暴力の問題に取り組む重要性を社会に向け
  て提言し続けている. 最近,国外とネットワークをもち始め,海外のDV問題関係者からも,その独自な加害者プログ
  ラムの方法論が評価され始めている. 
  ▲大東文化大学非常勤講師. 日本カウンセリング学会東京支部会・運営委員.著書に『ドメスティック・バイオレンス』
   (岩波書店),『DV加害男性への心理臨床の試み―-脱暴力プログラムの新展開』(新水社)、共著『標準 音楽
  療法入門 下』(春秋社)、『いのちに寄り添う道>』(一橋出版)、他多数.家庭裁判所・国の研究機関・自治体・弁
 護士会・大学・学会等から,幅広く講演や研修会の依頼を受けており, その優れた研修指導は多くの人々から
 支持されている.長年のDV問題の先駆的・模範的取り組みが評価され、社会貢献支援財団より、平成27年度社
  会貢献者表彰を受賞した。
  資格:日本カウンセリング学会認定カウンセラー.NLPマスター・プラクティショナー.

ページの先頭へ