ホーム > 福祉情報 > 助成金情報

助成金情報

平成29年3月22日更新

各助成の詳細については、受付団体に直接お問合せください

 

東社協が実施する助成

事業名・団体名 募集日程 助成対象分野
ボランティア・市民活動支援総合基金「ゆめ応援ファンド」

2017年1月31日(火曜日)当日消印有効

(持参の場合は31日17時まで)

(1)ボランティア・市民活動団体

(2)ボランティア・市民活動を推進している民間非営利団体

東京ボランティア・市民活動センター

東社協以外の団体が実施する助成 (締切日順)

締切日が複数ある助成金はこちらから

事業名・団体名 募集日程 助成対象分野
全労済地域貢献助成事業2017 2017年4月5日(水曜日) (1)防災、(2)環境保全、(3)温暖化防止活動・循環型社会づくり活動、(4)親子の孤立防止、(5)困難を抱える子ども・親への支援について、日本国内を主たる活動の場とする団体で、設立後1年以上の活動実績を有し、直近の年間収入が300万円以下のNPO法人、任意団体、市民団体
全国労働者共済生活協同組合連合会
平成29年度みやぎ地域復興支援助成金事業  2017年2月8日(水曜日)~4月7日(金曜日)午後5時

宮城県からの避難生活の安定及び帰郷支援に資する事業を行っている団体等

【総合タイプ】タイプ1:NPO等、タイプ2:NPO等、任意団体等、タイプ3:NPO等、独立行政法人等、企業、市町村

宮城県震災復興・企画部 地域復興支援課 復興支第二班
第53回(2017年度) 研究助成 2017年4月22日(土曜日)必着 「心理学・医学的分野」と「社会学・社会福祉学的分野」で、(1)子どもに関する精神保健・福祉の領域、(2)家族・家庭の問題に関する精神保健・福祉の領域、(3)高齢者に関する精神保健・福祉の領域
公益財団法人明治安田こころの健康財団
平成29年度キリン・子ども「力」(ちから)応援事業 2017年4月28日(金曜日)当日消印有効 「子どもたち自らの力を引き出すことを目的に、子どもたちの発想から生まれ、子どもたちが主体となって地域で実施している活動」を行う、18歳以下のメンバーが中心の4人以上のグループ
公益財団法人キリン福祉財団
オラクル有志の会ボランティア基金(2017年度) 2017年4月3日(月曜日)~5月22日(月曜日)必着 東京都において社会的な貢献活動を行う都内に事務所を置く市民活動団体
公益信託オラクル有志の会
平成29年度木下財団助成 2017年4月1日(土曜日)~5月31日(水曜日)必着 関東地区1都6県(原則)において、障がい児・者(身体・知的・精神)のための小規模作業所や授産施設、グループホーム、地域活動支援、自立生活支援、就労継続支援等の事業を実施する、社会福祉を目的とする非営利の民間団体(NPO法人含む)
社会福祉法人木下財団
2017年度ニッセイ財団高齢社会助成(地域福祉チャレンジ活動助成) 2017年5月31日(水曜日)当日消印有効 地域包括ケアシステムの展開につながる4つのテーマのいずれかに該当する活動
公益財団法人日本生命財団(ニッセイ財団)
平成29年度公益信託東京障害児童福祉助成基金 2017年4月3日(月曜日)~6月12日(月曜日)当日消印有効

(1)第1種社会福祉事業のうち、知的障害児施設、知的障害児通園施設、盲ろうあ児施設、肢体不自由児施設、重症心身障害児施設を運営する社会福祉法人

(2)第2種社会福祉事業のうち、児童居宅介護等事業、児童デイサービス事業、児童短期入所事業、障害児相談支援事業を行う社会福祉法人又は民法34条により設立された法人

(3)東京都内において身体に障害のある児童又は知的障害のある児童を対象とする援助活動を行っているボランティア団体

三井住友信託銀行
平成28年度全都配分(A配分) 【一次】2016年5月13日(金曜日) 〔相談の受付締切:4月28日(木曜日)〕 東京都の区域内に所在し、都民を対象に社会福祉事業を経営している各種社会福祉施設および団体
東京都共同募金会
平成28年度 DV防止等民間活動助成事業 2016年5月23日(月曜日) 必着 東京における配偶者暴力(DV)の防止、被害者やその子供への支援など、DVの防止等に関する、主に都内を拠点として活動している民間団体・グループ
東京ウィメンズプラザ
(1)「地域保健福祉研究助成」(2) 「サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成」(3)「シニアボランティア活動助成」 2016年5月25日(水曜日)必着

【地域保健福祉研究助成】地域に密着した公衆衛生活動や福祉活動に従事している方

【サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成】日ごろは会社などに勤務しながら、休日などを利用して高齢者・障害者の福祉やこどもの健全な心を育てる交流のボランティア活動を行なっている方

【シニアボランティア活動助成】高齢者・障害者の福祉やこどもの健全な心を育てる交流のボランティア活動を行なっている年齢60歳以上の方

公益財団法人大同生命厚生事業団
武蔵野市まちぐるみ子育て応援事業 参加表明書:2016年5月16日(月曜日)、企画提案書:5月30日(金曜日) 地域の店舗(企業)や団体、施設、行政などが協働して「まちぐるみで子育てを応援する事業」を実施するNPO法人・市民活動団体・民間企業など
武蔵野市子ども政策課子育て支援担当
平成28年度(第42回) 社会福祉助成金 2016年4月15日(金曜日)~5月31日(火曜日) 当日消印有効 社会福祉事業(福祉施設の運営、福祉活動など)を行う民間の団体が企画する事業案件
社会福祉法人丸紅基金
地域活動支援センター等への設備助成 2016年5月31日(火曜日) 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の「地域活動支援センター3型」およびこれに類似するサービスを提供する施設(社会福祉法人を除く)
テレビ朝日福祉文化事業団
第33回(平成28年度) 老後を豊かにするボランティア活動資金 2016年5月31日(火曜日) 必着 地域において、高齢者を主な対象として活動を行っているボランティアグループ
公益財団法人みずほ教育福祉財団
生き生きチャレンジ2016 福祉作業所「食」助成事業 2016年6月3日(金曜日)当日消印有効 食品の製造・販売や、レストランやカフェなど飲食店の運営、農畜産物の栽培・販売など、「食」にかかわる事業に取り組み、工賃アップを目指す福祉作業所(地域活動支援センターなど、小規模で財政基盤の弱い団体を優先)
社会福祉法人読売光と愛の事業団
2016年度 ドナルド・マクドナルド・ハウス財団助成事業 2016年5月31日(火曜日) 当日消印有効 難病児及びその家族を支援する福祉、医療分野におけるボランティア団体
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン
第14回(平成28年度) 配食用小型電気自動車寄贈事業 2016年6月10日(金曜日)必着 原則として、1年以上継続して、週 1 回以上、調理・配食・友愛サービスを一貫して行っている民間グループで、現在の活動を継続するにあたって、配食用の車両が不足しており、本寄贈によって運営の円滑化が見込まれるグループ
公益財団法人みずほ教育福祉財団
2017年度ニッセイ財団高齢社会助成(実践的研究助成)

2017年6月15日(木曜日)当日消印有効

「実践的研究助成対象分野・テーマ」に対する課題を明確にした実践的研究

公益財団法人日本生命財団(ニッセイ財団)
在宅で高齢者を介護する家族の交流および研修資金助成「研修会資金助成」 2016年5月1日(日曜日)~6月15日(水曜日) 北海道、東北地区、関東地区に所在する活動実績1年以上の介護家族の会、介護家族等を支援するNPO法人
公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団
2016年度(第16回) 「ファイザープログラム~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援」 2016年6月6日(月曜日)~6月17日(金曜日)必着 中堅世代の人々(主に30・40・50歳代)の心とからだのヘルスケアに関する課題に取り組む市民活動および市民研究
ファイザー株式会社
平成28年度草の根育成助成 2016年5月20日(金曜日)~6月20日(月曜日)当日消印有効 東京都で行われる医療・福祉分野、スポーツ分野の事業に取り組む、東京都に拠点を有する非営利活動団体
公益財団法人草の根事業育成財団
NPO法人に対する特別助成事業(創立50年記念特別事業) 2016年5月1日(日曜日)~6月30日(木曜日) 障害児・者福祉の増進を目的として運営されているNPO法人
社会福祉法人清水基金
2016年度福祉車両助成事業 2016年6月15日(水曜日)11時~6月30日(木曜日)17時

(1)非営利活動・公益事業を行う団体への車両配備(高齢者や障害者が地域で暮らすための在宅サービス、通所サービス、就労支援のための車両配備優先)

(2)日本財団の助成事業で配備された後、役割を終えた福祉車両の海外への寄贈

公益財団法人日本財団
平成28年度子育てと仕事の両立支援に対する助成活動 2016年4月20日(水曜日)~6月30日(木曜日)当日消印有効 待機児童問題の解消に向け、保育所または放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上、および保育所利用者の多様なニーズに対応した保育対策等促進事業の推進に取り組む法人等
一般社団法人生命保険協会
地域支え合い活動助成プログラム 2016年6月30日(木曜日)必着 配食サービス、会食サービス、孤立予防のための居場所運営、生活助け合い活動、見守り活動等を行う、市民参加型を基本としたボランティア団体・NPO等の非営利団体
明治安田生命相互会社、一般社団法人全国老人給食協力会
社会福祉助成事業 2016年6月30日(木曜日)必着

【事業助成】 在宅高齢者または在宅障がい者等のために福祉活動や文化活動を行うボランティアグループ等

【研究助成】老人保健、老人医療、生活習慣病に関する研究または高齢者福祉に関する研究または調査を行う社会福祉法人または民間機関等

公益財団法人太陽生命厚生財団
2016年度研究助成 (1)交通安全等部門 (2)高齢者福祉部門 2016年6月30日(木曜日)必着

【交通安全等部門】交通事故又は各種災害の防止(交通環境、車両工学、被害軽減、安全教育、被害者に対する医療など)に関する個人研究、グループ研究

【高齢者福祉部門】高齢者の福祉(医療,介護,予防、心理、環境など)に関する個人研究、グループ研究

財団法人三井住友海上福祉財団
平成28年度社会福祉助成金 2016年6月30日(木曜日)当日消印有効 障害児者に関する事業及び研究を行う社会福祉法人、特定非営利活動法人等の非営利法人及び任意団体、小規模作業所等又は研究グループ(先駆的・開拓的かつ明確な企画と具体的な計画に基づいた事業及び研究優先)
公益財団法人みずほ福祉助成財団
NPOサポートファンド 2016年7月14日(木曜日)~7月29日(金曜日)必着

【環境分野】環境問題に取り組み、強い市民社会の創造を目指すNPO・NGO

【子ども分野】子どもたちの健やかな育ちを応援する新しい社会の創造を目指し、先駆的な活動と自己変革に挑戦するNPO・NGO

Panasonic NPOサポートファンド
平成28年度助成事業(一般助成事業・海外研修事業) 2016年6月1日(水曜日)~7月31日(日曜日)

【一般助成】障害児・者福祉の増進を目的として運営されている民間社会福祉法人

【海外研修事業】民間社会福祉法人・NPO法人において、障害児・者の処遇に従事しており、海外の施設等において先進的な課題を持ち、意欲的に挑戦する方

社会福祉法人清水基金
平成28年度上期 障害児者に対する自立支援活動への助成 2016年6月1日(水曜日)~7月31日(日曜日)消印有効 障害児者の自立と福祉向上を目的とした各種活動、施設の設置・改善の事業、支援事業を行う非営利法人(難病患者及びその家族を支援している団体も含む)
公益財団法人洲崎福祉財団
平成28年度研究助成事業 2016年7月30日(土曜日)17時必着 『健やかでこころ豊かな社会を目指して』を基本テーマに、(1)「社会保障制度を育てる」、(2)「心と健康」、(3)「コミュニティの役割」に関する領域の国際的調査研究を行っている、研究教育機関において研究教育活動に従事している方や大学院に在籍する方
公益財団法人ユニベール財団
社会福祉助成金 2016年7月29日(金曜日)必着 社会福祉に関する事業(障がい者の福祉向上案件および難病案件、虐待防止案件)を行う法人・団体
一般財団法人松翁会
平成28年度子ども・子育て支援推進調査研究事業に係る二次公募 2016年8月8日(月曜日)当日消印有効(持参の場合は17時まで) 質の高い特定教育・保育及び地域型保育並びに地域子ども・子育て支援事業等の提供に当たり、子ども・子育て支援に関する諸般の課題について、現地調査等による実態の把握や試行的取組等を通じた提言を得る目的の下、所定の調査研究課題を実施する法人、都道府県、市町村
厚生労働省
松の花基金平成28年度助成 2016年8月末日必着 知的障害児(者)の福祉向上を目的とする事業・調査研究を行う社会福祉法人・公益法人
社会福祉法人松の花基金
平成28年度 社会福祉助成金 2016年6月1日(水曜日)~8月31日(水曜日) 東京都内の社会福祉施設(障がい者福祉施設、児童養護施設)
公益財団法人出光文化福祉財団
平成28年度(第23回)ボランティア活動助成 2016年8月1日(月曜日)~9月15日(木曜日)当日消印有効 高齢者、障がい児者、児童等への支援活動及びその他社会的意義の高いボランティア活動を行う団体・グループ
公益財団法人大和証券福祉財団
平成28年度植山つる児童福祉研究奨励基金 2016年9月2日(金曜日)必着 【研究A自主研究】児童福祉に関する自主研究を行う、児童福祉施設に働く職員(個人、施設、グループ、団体)【研究B専門研究】児童福祉に関する自主研究であり、すでに基礎的な研究を終了し、さらに成果を発展させるための共同研究で、学識者の協力がある研究を行う、児童福祉施設に働く職員(施設、グループ、団体)
社会福祉法人全国社会福祉協議会
平成28年度(第6回) 災害時ボランティア活動助成(公募) 2016年8月1日(月曜日)~9月15日(木曜日)当日消印有効

東日本大震災の被災者支援のため、継続的なボランティア活動を行っている団体・グループ(5名以上)

特に、学生及び専門性を必要とするサポート活動を行っている団体・グループ

公益財団法人大和証券福祉財団
平成28年度助成事業 2016年7月15日(金曜日)~9月20日(火曜日)当日消印有効 比較的小規模な施設の福祉事業充実、また障害者支援等で財政的な裏付けの少ない先駆的な試みや開拓的な事業活動
公益財団法人愛恵福祉支援財団
2016年度チャリティプレート助成金 2016年6月1日(水曜日)~9月30日(金曜日) 障害者(重複を含む)が通う小規模作業所、アクティビティ・センター(自立生活センター、グループホーム)などで、特に緊急性か明確である団体
特定非営利活動法人日本チャリティプレート協会
エイブル・アート・アワード2016 2016年9月30日(金曜日)必着 【画材支援の部】障害のある人で、絵画や立体造形などの創作活動を行っている、行おうとしている個人またはグループ
【展覧会支援の部】障害のある人で、絵画や立体造形などの創作活動を行っている個人
【小さなアトリエ支援の部】障害のある人が参加・活動できるアトリエ、個人や有志の運営するアトリエ
特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン
平成29年度キリン・シルバー「力(ちから)」応援事業(公募助成) 2016年9月14日(水曜日)~10月31日(月曜日)当日消印有効 高齢者が、地域のために、その知識・技術・経験を活用するグループによるボランティア活動
公益財団法人キリン福祉財団
平成29年度キリン熊本地震復興応援事業(公募助成) 2016年9月14日(水曜日)~10月31日(月曜日)当日消印有効 熊本地震で被災した地域における福祉の向上につながるグループによるボランティア活動
公益財団法人キリン福祉財団
平成28年度「元気シニア応援団体に対する助成活動」 2016年9月1日(木曜日)~10月31日(月曜日)当日消印有効 高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動を行っている民間非営利の団体、ボランティアグループ、NPO法人等
一般社団法人生命保険協会
平成29年度キリン・子育て応援事業(公募助成) 2016年9月14日(水曜日)~11月7日(月曜日)当日消印有効 地域における子育てに関わるボランティア活動を行っている団体・グループ
公益財団法人キリン福祉財団
平成28年度「地域の底力再生事業助成」

(1)2016年4月1日(金曜日)~5月31日(火曜日)

(2)2016年6月1日(水曜日)~8月31日(水曜日)

(3)2016年9月1日(木曜日)~11月9日(水曜日)

地域の課題を解決するための取組(催し・活動等)を主催している東京都内に所在する町会・自治会
東京都生活文化局都民生活部地域活動推進課
2017(平成29)年度年賀寄附金配分団体公募 2016年9月12日(月曜日)~11月11日(金曜日)当日消印有効 社会福祉法人、更生保護法人、公益社団法人、公益財団法人、特例社団法人、等の法人または営利を目的としない法人が行う、「お年玉付年賀葉書等に関する法律」に定められた10の事業
日本郵便(JP)
手のひらパートナープログラム 2016年10月1日(土曜日)~11月15日(火曜日)当日消印有効 療養・就労生活の改善等、難病患者のQOL向上実現のために取り組んでいる難病患者団体およびその家族関係者が所属する団体
田辺三菱製薬株式会社
平成28年度街かど緑化支援事業

第1回:2016年7月29日(金曜日)

第2回:2016年11月18日(金曜日)

(1)公道に面した場所、公開空き地や開放されている区域の緑化であること

(2)平成28年度中に事業が完了すること

(3)民間の企業・団体が行う事業で、施設を所有管理する法人または事業主

公益財団法人東京都公園協会
大阪コミュニティ財団2017年度助成 2016年11月30日(水曜日)当日消印有効 2017年度助成(4月支給)を公募する基金に関して、助成を希望する非営利団体(法人格の有無問わず)
公益財団法人大阪コミュニティ財団(OCF)
平成29年度福祉助成金 2016年10月1日(土曜日)~11月30日(水曜日)当日消印有効

【ジャンプアップ助成金】すでに障がい者の給料増額に一定の実績があり、総事業費600万円以上の施設・事業所

【ステップアップ助成金】障がい者の給料増額に努力し、全国平均以上の 給料支給実績がある施設・事業所

【障がい者福祉助成金】

会議・講演会・研修・出版・啓発・調査・研究・スポーツ・文化事業

公益財団法人ヤマト福祉財団
社会福祉助成事業 2016年11月1日(火曜日)~12月15日(木曜日)当日消印有効

【研修事業】(A)集合研修: 福祉サービスのあり方や専門的知識、技能の習得などをテーマとして開催される集合研修事業(研修会、セミナー、講演会など) 、(B)派遣研修:福祉施設職員などが幅広い視野と専門性を持って支援業務に携わるために、他の福祉施設、団体などで一定期間実習する派遣研修事業

【研究事業】(C)実践研究:各福祉分野の先駆性ある事業の実践を通して行われる成果、課題のまとめなどの実践研究事業、(D)調査研究:社会福祉関係者の専門性の向上、現任訓練の方法や体系、また就労、福利厚生などをテーマとする調査研究事業

公益財団法人日本社会福祉弘済会
平成28年度全都配分(A配分) 【二次】2017年1月13日(金曜日) 〔相談の受付締切:2016年12月22日(木曜日)〕 東京都の区域内に所在し、都民を対象に社会福祉事業を経営している各種社会福祉施設および団体
東京都共同募金会
患者会活動資金助成 2016年10月3日(月曜日)~12月22日(木曜日)当日消印有効 患者または患者家族の会、患者会の連合組織等
アステラス製薬株式会社スターライトパートナー
第48回(平成29年度) 三菱財団社会福祉事業並びに研究助成 2016年12月16日(金曜日)~2017年1月13日(金曜日)17時必着

(1)現行制度上、公の援助を受け難い、開拓的ないし実験的な社会福祉を目的とする民間の事業(原則として、法人に限る)

(2)開拓的ないし実験的な社会福祉に関する科学的調査研究(個人・法人いずれも可)

公益財団法人三菱財団
第18回北川奨励賞 2016年12月1日(木曜日)~2017年1月13日(金曜日)必着 難病や障がいをもつ子ども達とその家族に対して、社会医学的な実践、セルフヘルプ活動、又はボランティア活動を進めている個人、又はグループ
特定非営利活動法人コーポレートガバナンス協会
2016(平成28)年度「連合・愛のカンパ」助成 2016年12月27日(火曜日)~2017年1月31日(火曜日)必着 新たに始める、地域における「ふれあい・助け合い活動」を行う団体・グループ(2015年11月1日以降に新たに立ち上がった団体、または既存の団体であっても、従来の活動に加えて新たに開始した事業)
公益財団法人さわやか福祉財団
平成28年下期 洲崎福祉財団 障害児者に対する自立支援活動への助成 2016年12月1日(木曜日)~2017年1月31日(火曜日)当日消印有効 障害児者に対する自立支援活動 (難病支援含む)を行っている非営利法人(当事者団体含む)
公益財団法人洲崎福祉財団
「赤い羽根福祉基金」第2回助成 2017年1月18日(水曜日)~2月13日(月曜日)必着

制度対象外のニーズや、将来に向けて今取り組むべき課題への対応、新たな社会資源の創出、ニーズに即した分野を超えたもの、全国的・広域的な広がりが期待されるもの、複数の団体・関係機関と連携・協働する、(1)支援事業・活動、(2)活動の基盤づくり、ネットワークづくり、(3)調査・研究事業を行う団体

(1:子ども家庭支援部門、2:高齢者支援部門、3:障がい児・者支援部門、4:災害関連部門、5:地域福祉部門)

社会福祉法人中央共同募金会
平成28年度「JX-ENEOS奨学助成」(児童養護施設・母子生活支援施設・里親家庭) 2017年2月17日(金曜日)当日消印有効 児童養護施設・母子生活支援施設・里親家庭において、高校卒業後、平成29年度に大学・短期大学・専門学校等への進学を予定している児童等
社会福祉法人全国社会福祉協議会
第6回杉浦地域医療振興助成 2017年1月1日(日曜日)~2月28日(火曜日) 医師、薬剤師、看護師等の医療従事者及び介護福祉従事者等の多職種が連携して、「地域包括ケア」を実現しようとする活動や研究
公益財団法人杉浦記念財団
公益信託土肥記念高齢者福祉基金 2017年2月1日(水曜日)~3月31日(金曜日) 板橋区内において(1)健康増進、教養文化等高齢者の生きがいを高めるための諸活動(2)介護等の援護を必要とする在宅高齢者及びその介護者の日常生活上の負担軽減等を図るための諸活動(3)施設入所の高齢者の福祉を図るための諸活動(4)高齢者の福祉を増進するための先駆的な活動をおこなう団体・個人
三井住友信託銀行リテール受託業務部公益信託グループ
“広がれ、元気っこ活動” 児童・少年の健全育成助成 申請締切日は都道府県毎に設定 次代を担う児童・少年が健やかに育っていくために、定期的に継続して行なっている次のような活動を行っている団体およびグループ
公益財団法人日本生命財団(ニッセイ財団)
生き生きシニア活動顕彰 申請締切日は都道府県毎に設定 高齢者が主体となって行う地域貢献・社会貢献活動に、定期的・日常的に取り組んでいる団体およびグループ
公益財団法人日本生命財団(ニッセイ財団)
日本おもちゃ図書館財団創立30周年記念事業 老人ホーム等社会福祉施設に「おもちゃ図書館」の開設支援事業 毎年実施、随時受付

(1)児童・障害・老人の為に社会福祉法人が経営する社会福祉施設で、ボランティアが参加している「おもちゃ図書館」を運営する社会福祉施設ないしは、ボランティアグループ

(2)すでに活動している「おもちゃ図書館」で、活動場所が社会福祉施設と協働して開かれた開かれたおもちゃ図書館

(3)利用料が原則無料で開館している「おもちゃ図書館」

一般財団法人日本おもちゃ図書館財団
障害者職場定着支援奨励金

【受給資格認定申請】起算日(対象労働者の雇い入れ、または職場支援員の配置のいずれか遅い日)から3か月以内

【支給申請】支給対象期末日の翌日から起算して2か月以内(起算日から6か月ごとの支給対象期ごと)

障害者を雇い入れるとともに、その業務の遂行に必要な援助や指導を行う職場支援員を配置する事業主
厚生労働省、都道府県労働局、ハローワーク

  

福祉情報

ページの先頭へ