ホーム > 東京都福祉人材センター > 人材センターでの相談

人材センターでの相談

人材センターで求職登録・求職相談をする《平成25年度》

1  紹介あっせん対象事業所・職種

基本的に福祉の仕事ならどのような業種・職種でも紹介あっせんできます。

主な業種 高齢・児童・障害・社会福祉協議会・福祉団体
主な職種] 介護職・相談職・保育士・看護師・調理師・栄養士・事務

詳しくは、 【東京都福祉人材センターで紹介あっ旋できる事業所・職種の範囲】(PDF:184KB) をご覧ください。

2  登録方法

  • センターに必ず本人が来所して求職登録をしてください。
  • 登録は無料です。
  • 持参する書類はありません。
  • 高校3年生の方には職業紹介はできません。情報提供のみとなります。

3  登録の有効期限

一般 登録月の翌々月末
学生 登録月の年度末(3月)

*登録を継続するには、来所またはお電話でご連絡ください。
*初回登録から2年経過した場合は、来所のうえ、改めて登録し直してください。

4  開所・閉所

開所 月~金9:00~20:00
9:00~17:00 (終了30分前までにお入りください)
閉所日・祝祭日・年末年始(12/29~1/3)

5  交通・地図

東京都福祉人材センター地図

6  来所による利用のメリット

  • 求人事業所の選び方、資格・研修制度、求人票に記載のない求人条件等への対応、適職紹介など、あなたの条件に合ったきめ細やかな相談・あっせんをします。
  • 「紹介」(紹介状の発行)により就職が決定し、万一、採用時に求人条件と違うことが起きた場合は採用事業所と調整します。(「自主応募」では調整することができません。)
  • あなたが 就職促進給付(再就職手当・就業手当・常用就職支度手当)(※別サイト「ハローワーク」へ飛びます) を受給するためには、来所による「紹介」(紹介状の発行)を受ける必要があります。(「自主応募」では受給することができません。)
  • あなたを採用した事業所が 雇用給付金(※別サイト「厚生労働省」へ飛びます) を受けるためには、あなたが来所し、「紹介」(紹介状の発行)を受ける必要があります。(「自主応募」では事業所は給付金を受けることができません。)

7  インターネットによる利用と注意点

お問い合わせ先

TEL:03-5211-2860(就職係)

東京都福祉人材センター

ページの先頭へ