東京の高齢者福祉の発展と、福祉サービスの質の向上を目指して活動します。

東京都高齢者福祉施設協議会

東社協トップページへ

お問い合わせ福祉部高齢担当

電話:03-3268-7172
FAX:03-3268-0635

ホーム > 業種別部会 > 東京都高齢者福祉施設協議会 > 状況把握調査

状況把握調査

 東京都高齢者福祉施設協議会では、都内の高齢者福祉施設における新型コロナウイルスの影響等の状況等を踏まえ取組みを行うために状況把握調査を行っています。下記にこれまで実施した調査を掲載しておりますのでご参照下さい。
 また、今後についても調査を予定しておりますのでご協力いただきますようお願いいたします。
※調査によっては結果を公表していないもの、また会員限定で公表しているものがございます。予めご承知おき下さい。

【調査一覧】

  1. 新型コロナウイルスに関わる事業所の状況把握アンケート
  2. 新型コロナウイルス感染症拡大に伴うマスク不足状況把握アンケート
  3. 〈情報提供依頼〉新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応マニュアル
  4. 〈情報提供依頼〉新型コロナウイルス感染症拡大に伴う入居者ご家族の面会制限に関する工夫
  5. 新型コロナウイルスの影響に関する調査
  6. 都内地域包括及び在宅介護支援センターにおける新型コロナウイルスへの対応に関するアンケート
  7. 新型コロナウイルス感染症にかかる区市町村の取組状況調査
  8. 令和元年度決算に基づく収支状況調査および新型コロナウイルスによる収支への影響調査(デイ、ショート含む)

1.新型コロナウイルスに関わる事業所の状況把握アンケート(3/30~3/10)

状況を把握し、東京都や対外的に現場の状況説明、要望活動につなげるためアンケートを実施しました。

 

2.新型コロナウイルス感染症拡大に伴うマスク不足状況把握アンケート(3/27~3/31)  

マスク等の提供情報があった際に、緊急度に応じて必要な対応を行うため、マスク等の不足状況を把握することを目的に実施しました。
本アンケート結果をもとに、寄贈マスクを会員施設へ配分しています。

 

3.<情報提供依頼>新型コロナウイルス感染症拡大に伴う対応マニュアル

会員施設からの声として感染症発生時における事業所の適切な対応や課題への関心が高いことから、会員施設で作成している感染症(新型コロナウイルス)マニュアルについて、共有いただける施設・事業所を募集。情報共有を行いました。
 

4.<情報提供依頼>新型コロナウイルス感染症拡大に伴う入居者ご家族の面会制限に関する工夫

会員施設で行っている面会制限に関する工夫について、情報提供いただける施設・事業所を募集。情報共有を行いました。

 

5.新型コロナウイルスの影響に関する調査

新型コロナウイルスの影響による高齢者福祉施設の現状・課題を明確にし、必要な支援が得られるよう関係各所へ要望をあげるため調査を実施しました。
実施した調査は下記のとおりです。

特別養護老人ホーム

※本調査及び追加調査を実施

5/14~5/25

追加調査 6/12~6/18

養護老人ホーム 5/14~5/25
軽費老人ホーム 5/14~5/25

本調査の結果をもとに要望活動を実施しました。
⇒詳細は『要望活動』のページをご覧下さい。

調査結果はこちら

 

6.都内地域包括及び在宅介護支援センターにおける新型コロナウイルスへの対応に関するアンケート

新型コロナウイルスの拡大に伴うセンターの対応状況を把握し、課題を明確にすること、また、各センターが取り組んでいる対応の工夫を会員施設間で共有し、今後のセンターの運営に活かすことを目的にアンケートを実施しました。

<第1弾>5/11~6/15

調査結果はこちら

<第2弾>7/7~7/31

調査結果はこちら

  ※こちらは会員専用ページとなります。

 

7.新型コロナウイルス感染症にかかる区市町村の取組状況調査

新型コロナウイルス感染症に係る区市町村ごとの取組み状況について情報共有を図り、各地域おいて今後の要望活動等への参考にしていただくことを目的に調査を実施しました。

調査結果および区市町村ごとに要望活動を行うにあたっての参考資料はこちら

      ※こちらは会員専用ページとなります。

 

8.令和元年度決算に基づく収支状況調査および新型コロナウイルスによる収支への影響調査(デイ、ショート含む)

高齢者福祉施設の現状を的確に把握し、来年度の報酬改定に向けた要望活動等を進めて行くためのデータ収集を目的にに調査を実施しました。

調査結果はこちら

※こちらは会員専用ページとなります。