社会福祉の課題の解決や福祉サービス向上などを目的として幅広い活動を行っています

災害関連情報

MENU

ホーム > 東京都福祉人材センター > 人材交流制度

人材交流制度

福祉人材確保ネットワーク事業
令和元年度人材交流制度

令和元年度人材交流制度 エントリー受付は終了しました。

制度

 本事業を通じて採用された職員(ネットワーク採用者)が採用後5年間、ネットワーク内の法人に転籍・在籍出向の希望を出すことができる仕組みです。

 原則として、毎年度4月1日付で転籍または在籍出向を行うことしており、そのための調整(転籍または在籍出向の受入れを希望する法人と希望者〈ネットワーク採用者〉とのマッチング)を前年度(令和元年度)中に行います。

対象

就職5年目までのネットワーク採用者(平成26年度~30年度ネットワーク採用者)

ただし、今年度までは経過措置として入職5年目以上となる本制度で採用された職員も対象となります(平成19年度~平成25年度ネットワーク採用者)

スケジュール

【令和元年度人材交流制度 スケジュール】PDFファイルのページをご確認ください。

※対象者および参加法人には、スケジュールの詳細をご通知します。

対象者の

皆様へ

転籍・出向希望者のエントリー受付は終了しました。

 

福祉人材確保ネットワーク事業参加法人採用担当者の皆様へ

【受付終了】

 

転籍・出向情報の作成にご協力いただき、ありがとうございました。

 

 
関連サイト
 ● 福祉人材確保ネットワーク事業 東京都福祉業界安心就職ネットワーク

お問い合わせ先

〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-10-3 東京しごとセンター7階
東京都福祉人材センター 人材交流係
電話番号:03-5211-2860
E-mail:network@tcsw.tvac.or.jp

東京都福祉人材センター

ページの先頭へ