保育事業者向けセミナー

リーダーシップを発揮することが期待される保育園経営者・施設長が職場の労働環境をどのように整え、保育士を具体的に確保していけばよいか、採用後、定着の為にどのような施策を講じなければいけないかを2回にわたり学ぶ機会とします。

<概要>

日時

第1回 平成29年10月26日(木) 13時10分〜16時50分

第2回 平成29年11月  2日(木) 13時10分~16時50分

(受付:両日とも12時30分~)

場所

ベルサール九段(3階) ルーム1+2

(千代田区九段北1-8-10住友不動産九段ビル3・4Fベルサール九段)

内容

【第1回】

・養成校の変化を知り、採用のミスマッチを防ぐ

・保育士の採用と定着にも活きるチームビルディング
 -保育園の理念をど真ん中におき、関係性の質の改善に取り組み続ける-   

 

【第2回】

・安心して働ける職場づくり~園内事故のリスクと職場改善~

 

 ※ いずれの回も東京都からの報告があります

 ※ 詳しくは開催要綱PDFファイル(281KB)をご覧ください

対象

東京都内に保育施設・事業を運営する事業者(主に経営・運営に携わっている者)
※ただし公設公営は除く

定員 100名(先着順)
申込み

(1)申込みは、各回、1事業所につき1名まで。

(2)東社協研修受付システム「けんとくんこのリンクは別ウィンドウで開きます」からお申込みください。

 

【問い合わせ先】

①「けんとくん」に関するお問い合わせ先

東京都社会福祉協議会 東京都福祉人材センター研修室

℡ 03-5800-3335

 

②研修内容に関するお問い合わせ

東京都保育人材・保育所支援センター(東京都福祉人材センター内)岩渕・米田・池田

東京都千代田区飯田橋3-10-3 東京しごとセンター7階

℡ 03-5211-2912

※ 詳細については「開催要綱」をご参照ください。

 

保育事業者セミナー(小規模な保育施設向け)

平成27年4月より「子ども・子育て支援新制度」がスタートし、区市町村の認可事業となった「地域型保育事業」なども増加してきています。一方で、小規模な事業所では保育従事職員の配置数も少なく、保育人材の確保とともに、保育人材の資質を向上させ、働き甲斐を持って働ける職場環境の改善が求められています。

概要

日時     

平成29年12月14日(木) 13時10分~16時50分

(受付:12時30分~)

場所

ベルサール九段(3階) ルーム1+2

(千代田区九段北1-8-10住友不動産九段ビル3・4Fベルサール九段)

内容

より良い保育に向けた業務の効率化を考える

 (1)なぜ今、業務の効率化が必要なのか

 (2)保育士はどんな業務に負担を感じているのか

 (3)効率を上げるための業務改善のポイントと改善の進め方

 

※ 東京都からの報告があります(第1回・第2回と同様)

※ 詳しくは開催要綱PDFファイル(246KB)をご覧ください

対象

東京都内で保育施設・事業を運営する事業者(主に経営・運営に携わっている者)

主に地域型保育事業の小規模認可保育事業、事業所内保育事業や認証保育所等                 

※ただし公設公営は除く

定員 100名(先着順)
申込み

(1)申込みは、各回、1事業所につき1名まで。

(2)東社協研修受付システム「このリンクは別ウィンドウで開きますけんとくん」からお申込みください。

 

【問い合わせ先】

①「けんとくん」に関するお問い合わせ先

東京都社会福祉協議会 東京都福祉人材センター研修室 

℡ 03-5800-3335

 

②研修内容に関するお問い合わせ

東京都保育人材・保育所支援センター(東京都福祉人材センター内)岩渕・米田・池田

東京都千代田区飯田橋3-10-3 東京しごとセンター7階

℡ 03-5211-2912

※ 詳細については「開催要綱」をご参照ください。


東京都保育人材・保育所支援センターのトップへ戻る

東京都福祉人材センターのトップへ戻る

東京都社会福祉協議会のトップへ戻る

ホイクマ

ホイクマ

保育士の資格を活かして子育てを応援するクマ。冬眠はしません。

東京都保育人材・保育所支援センター紹介映像(30秒)【2017年1月/東京都制作】

東京都福祉人材センター

福祉のお仕事