保育の仕事職場体験事業(高校生向け)

 東京都内の高校生に対し、保育の仕事の魅力ややりがい、保育の仕事の意義や専門性を伝える機会として、保育現場での職場体験事業を実施します。
保育の仕事に対する理解を深め、将来の進路選択の際の参考にしてもらうことを目的としています。

 

<都内高校生のみなさんへ>

 いよいよ夏休みですね。体験が決定されたみなさんは健康に十分注意し、オリエンテーションで学んだことを振り返り、当日に備えてください。優しい保育所の先生方、可愛い園児たちが待っていますよ!

1.体験日までに行う事

  • 細菌検査提出
     体験日によって提出日が変わります。こちらPDFファイルをご確認ください。
    ※細菌検査未提出、検査結果が陽性の場合は体験ができません。ご注意ください。
  • 体験日、保育園名、持ち物等再確認
     体験先によって時間や持ち物が様々です。決定した施設の情報を印刷して、確認してください。
    専用WEBこのリンクは別ウィンドウで開きます
    給食費やその他の費用が掛かる場合があります。お釣りが出ないように持参しましょう。

2.遅刻・欠席をする場合

 遅刻・欠席する場合は必ず保育所の先生に連絡しましょう。体調不良の際は無理に体験へ行くのはやめましょう(園児に病気をうつしてしまっては大変です!)

3.体験報告書・アンケート

 体験最終日には「体験報告書PDFファイル」を記入し、保育所の先生に見せ、可能な限りコメントをもらいましょう。みなさんの感想や感じたことを伝えると、保育園の先生は励みになります。また体験終了後「アンケートPDFファイル」にご協力ください。
 体験報告書とアンケートは夏休み明け 9月7日(木)までに学校の先生に渡してください。

 

 

<都内高校の先生方へ>

 本事業の実施につき、大変お忙しい中ご協力いただきありがとうございます。
体験期間は7/24~8/31となっております。高校生の皆さんが元気に体験へ参加できるよう、今一度ご指導をお願い致します。

1.今後の予定

  • 体験報告書・アンケートについて
     体験終了後、高校生のみなさんには上記の「体験報告書」「アンケート」を記入して頂きます。夏休み明けに学校で取り纏め、9月29日(金)(消印有効)までに写しをセンターへ送付してください。

 

 

<保育所の皆様>

 この度は、多数の登録をいただきありがとうございます。
参加高校生の体験が実りのある2日間になりますよう、ご協力よろしくお願い致します。

1.今後の予定

  • 体験報告書について
     体験参加高校生が、体験最終日に「職場体験での活動内容や振り返り」を記入いたします。お忙しい所恐縮ではございますが、保育園ご担当者様より参加者へのメッセージを可能な範囲でお願い致します。
  • 実施報告書・請求書について
     実施報告書(様式3)・請求書(様式4)エクセルファイル」を記入の上、東京都保育人材・保育支援センターまで郵送かFAXでお送りくださいますよう、よろしくお願い致します。
     【提出期限】
      平成29年9月8日(金) 必着
     【提出先】
      東京都保育人材・保育所支援センター (東京都福祉人材センター内)
      〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-10-3 東京しごとセンター7階
      ℡:03-5211-2912 FAX:03-5211-1494

 


<実施要領・登録要領>

※保育の仕事職場体験事業  実施要領PDFファイル(120KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

※保育の仕事職場体験事業 受入事業者登録要領PDFファイル(228KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

東京都保育人材・保育所支援センターのトップへ戻る

東京都福祉人材センターのトップへ戻る

東京都社会福祉協議会のトップへ戻る

ホイクマ

ホイクマ

保育士の資格を活かして子育てを応援するクマ。冬眠はしません。

東京都保育人材・保育所支援センター紹介映像(30秒)【2017年1月/東京都制作】

東京都福祉人材センター

福祉のお仕事