社会福祉法人の使命に基づき、地域における福祉課題の解決に向けて、3層による地域公益活動を推進します。

東京都地域公益活動推進協議会

ホーム > 広域の連携による取組み > 「はたらくサポートとうきょう」に参加するには

「はたらくサポートとうきょう」に参加するには

東京都地域公益活動推進協議会

「はたらくサポートとうきょう」は、社会福祉法人の事業所が一般就労と福祉的就労の間に位置する中間的就労の「はたらく場」として「はたらきたいけれど はたらきにくい人」を受け入れて、相談支援機関とともに支援をする東京都地域公益活動推進協議会(以下、推進協議会)の広域の連携による取組みです。

推進協議会では、就労支援担当者の研修、マッチングのための情報提供等、各事業所をサポートし、東京全体の取組みを推進していきます。

 

 

 

「はたらくサポートとうきょう」への参加から受入れまで

1 法人として東京都地域公益活動推進協議会に入会

「東京都地域公益活動推進協議会」へのご参加について(ご案内)平成29年6月12日掲載

2 「はたらく場」の職場体制の調整

事業所全体で就労希望者を受入れ、支援すること、就労支援担当者を定め、中心的に進めること、就労希望者を支える相談支援機関等の関係者と目標を共有し、連携して支援することなどを事業所として共有してください。
 

3 「はたらく場情報登録シート」を推進協議会事務局まで送付

はたらく場情報登録シート(Word:24KB)
はたらく場情報登録シート(記入例)(PDF:163KB)
※ご登録は事業所単位です。継続的な就労となる就労形態B、C、D型の受入れを行う場合は、東京都(又は八王子市)に生活困窮者自立支援制度の就労訓練事業所としての認定申請を行う必要があります。(はたらくサポートとうきょうガイドブックP21~P23・P59)

4 相談支援機関との連携

皆様から集約した情報を、奇数月の10日頃に、生活困窮者自立相談支援機関等へ配信します。相談支援機関等は、「はたらく場情報」を確認し、就労希望者に応じた「はたらく場」を探します。就労希望者と相談の上で、相談支援機関担当者より「はたらく場」の就労支援担当者に連絡がきます。
 

5 受入れ対象者のアセスメント
(相談支援機関、就労希望者、はたらく場の三者で実施)

相談支援機関が相談を受ける中でアセスメントした情報を共有します。
  「はたらく場」として、はたらくサポートとうきょうのアセスメントシートに基づき、就労希望者のアセスメントを行います。
はたらくサポートとうきょうアセスメントシート(Excel27KB)
 

6 受け入れスタート!!

詳しい内容については、参考資料をご覧ください。

 

7 受入れ状況報告

 半期ごとに、「はたらく場変更・受入れ状況報告書」ワードファイル(23KB)を用いて、用紙の必須事項(受入れの可否、受入れ状況、受入れ実績、受入れ人数)を記入し、FAXでご提出ください。実績が無い場合であっても必ずご提出いただきますようお願い申し上げます。

 

8 登録情報の変更

登録内容に変更が生じた場合は、

「はたらく場変更用紙・受入れ状況報告書」ワードファイル(23KB)を使用し、法人・事業所名を明記の上、変更箇所のみ様式に記載し、その都度、FAXで送付してください。

※受入れ実績・受入れ人数(実人数)以外の情報については、 期日までにご連絡いただけない場合は、変更事項がないものとして配信されます。

 

生活困窮者自立支援制度の就労訓練について

「はたらくサポートとうきょう」は、東京都内の社会福祉法人が連携し、自主事業として実施するものであり、支援対象者は、生活困窮者自立支援制度による就労訓練事業の対象者に限定するものではありません。

一方、無償や最低賃金以下の有償で「はたらく場」を提供するしくみをすすめるなかで、事業所は適切な受入れ体制で支援を行うことと、それを対外的に示せるようにしておくことが必要です。このことから、できるだけ、生活困窮者自立支援制度による就労訓練事業所として、行政の認定を受けることを推進し、継続的な就労となる就労形態B・C(非雇用型)、D(雇用型)の受入れを行う場合には、認定を受けることとします。

なお、個別ケースの受入れについては、それぞれの就労希望者の状況に応じて、その都度、事業所の個別の判断により決定します。

  就労形態 生活困窮者就労訓練事業 就労訓練事業所としての認定申請
短期体験型(無償・交通費のみ支給)   不要
非雇用型1(無償・交通費のみ支給) 非雇用型 認定申請を前提とする
非雇用型2(有償)
雇用型(最低賃金) 雇用型
  一般就労    

【認定就労訓練事業所としての手続き・申請について】
東京都福祉保健局ホームページをご参照ください。

お問合せ先

東京都地域公益活動推進協議会 事務局

東京都社会福祉協議会 福祉部 経営支援担当
電話番号:03-3268-7192
E-mail:koueki@tcsw.tvac.or.jp