社会福祉法人の使命に基づき、地域における福祉課題の解決に向けて、3層による地域公益活動を推進します。

東京都地域公益活動推進協議会

ホーム > 地域の連携による取組み > 足立区 > サンタ訪問 ~子どもたちに夢を~

このページをプリントします

サンタ訪問 ~子どもたちに夢を~

足立区社会福祉法人連絡会

ジェイコム足立さんや協賛企業と連携し、足立区の遺児家庭、ひとり親家庭等のお子さんたちに、サンタが直接訪問し、クリスマスプレゼントを届ける企画です。

令和4年5月24日掲載

子どもたちに夢をもってもらいたい

昨年度も実施した「サンタ訪問」を今年度も実施しました。その背景には、子どもたちにもっと笑顔を届けたい、夢を持ってもらいたいとの想いがありました。私たち足立区社会福祉法人連絡会の目的の一つであり、社会福祉法人の使命でもある地域公益活動という点で、この「サンタ訪問」は足立区法人連絡会というネットワークの力を発揮できる場でもありました。そして、ジェイコム足立さんや足立成和信用金庫さん青年会議所、商連、その他複数の協賛企業・団体、ボランティアの方等多くの方々と連携して、無事に昨年度よりも多くの子どもたちにプレゼントを届けることができました。

1法人では難しいことでも、力を合わせればできること

児童分野の法人、子ども食堂・パントリーを開催している法人や団体から気になるご家庭のへお声がけをお願いし、子どもたちに配るプレゼントは、足立区内のB型作業所の計7法人13事業所に作成をお願いしました。当日は、サンタ役として各ご家庭にサンタの衣装を着て訪問した職員や施設長、車を持っている法人はサンタを運ぶトナカイとして車や運転できる職員が参加し、当日は計8法人18名が一緒になって「サンタ訪問」事業に取り組みました。その他、準備や打ち合わせなども含めるとさらに多くの法人が携わっています。当日は子どもたちだけでなく、参加した多くのスタッフが笑顔になり、分野を超えて法人同士が交流をすることができました。

足立区社会福祉法人連絡会のこれから

以前行っていた「クリスマス子ども食堂」のコロナ禍での代替企画として始まった「サンタ訪問」ですが、足立区社会福祉法人連絡会として今後、どのような取り組みを行っていくのか、また、こういった活動になかなか参加できない法人をどう巻き込んでいくのかなど、まだまだ課題も多くあります。各法人と連携し、子どもだけでなく、より多くの方に貢献できるような取り組みを行っていければと考えています。

令和3年度サンタ訪問の様子

令和3年12月に、あだちサンタウォーク実行委員会の皆様と一緒に実施した「サンタ訪問」の動画が、東京都地域公益活動推進協議会ホームページで公開されています。ぜひご覧ください。

(お子さん向け)
https://www.youtube.com/watch?v=AAFEFmM_nssこのリンクは別ウィンドウで開きます

(一般・関係者向け)
https://www.youtube.com/watch?v=s8PzzSkzWlwこのリンクは別ウィンドウで開きます