社会福祉法人の使命に基づき、地域における福祉課題の解決に向けて、3層による地域公益活動を推進します。

東京都地域公益活動推進協議会

ホーム > 地域の連携による取組み > 千代田区 > 福祉なんでも相談窓口(仮称)の設置にむけ、準備を進めています

このページをプリントします

福祉なんでも相談窓口(仮称)の設置にむけ、準備を進めています

千代田区地域支援ネットワーク連絡会

地域公益活動として区民の誰でも気軽に立ち寄れる総合窓口を設置し、地域の課題や個別の困りごとを受け止める仕組みをつくることを検討しています。区内の社会福祉法人が全体で相談・課題を共有し、安心して生活できる地域づくりを目指しています。

◆地域共生社会の実現に向けて
高齢、障害、生活困窮、介護や子育てなど複数分野の課題を抱える方が増えています。千代田区地域支援ネットワーク連絡会として、加盟する法人がそれぞれの強みを生かして連携し、身近な場所で困りごとを受け止め、対応できるような仕組みを作りたいと思っています。

 

◆今後の取組み
来年度以降の窓口開設を目指し、実施方法や、所属法人の職員を対象にした研修の検討等、引き続き準備を進めてまいります。