社会福祉法人の使命に基づき、地域における福祉課題の解決に向けて、3層による地域公益活動を推進します。

東京都地域公益活動推進協議会

ホーム > 地域の連携による取組み > 中野区 > 中野区内社会福祉法人等連絡会設立総会

このページをプリントします

中野区内社会福祉法人等連絡会設立総会

中野区内社会福祉法人等連絡会

中野区内で事業所を運営する社会福祉法人が連携・協働し、地域における公益な取り組および人材の確保・育成等を実施することを目的に、「中野区内社会福祉法人等連絡会」を設立しました。


令和元年8月8日掲載

中野区内の社会福祉法人・事業所が連携・協働しこれからの中野の地域福祉を進めていきます!

中野区内で事業所を運営する社会福祉法人で構成する「中野区内社会福祉法人等連絡会」(会員数36事業所)が2019年8月5日に発足しました。

設立総会では、2016年度からの様々な取り組を振り返り、改めて地域公益活動に関する取り組、人材の確保および育成等を進めていくためには、連絡会組織が必要であることを共有し、社会福祉法人が高齢・障害・児童の枠をこえ、連携・協働を進めていくことを設立趣意書で確認しました。今後はその目的を達成するため、会員と一緒に次の取り組を進めていきます。

(1)会員法人・事業所の連携強化
定例の役員会や総会で地域の課題や取り組について情報交換会を行うとともに、人材の確保および育成についての取り組を進めます。
(2)協働事業プロジェクトの実施
会員事業所と協働し、社会資源情報カードの作成やフードドライブの実施など、地域における公益的な取り組を進めます。
(3)広報・情報発信
中野区内社会福祉法人等連絡会の活動を区民の皆さんに伝えるために、中野区社会福祉協議会のホームページで活動の情報発信をしていきます。

 

設立総会の様子

総会の様子3

総会の様子1

総会の様子2