社会福祉法人の使命に基づき、地域における福祉課題の解決に向けて、3層による地域公益活動を推進します。

東京都地域公益活動推進協議会

ホーム > 地域の連携による取組み > 練馬区 > 練馬地区 第3回学習支援 「ねりま☆わっくわく広場」

このページをプリントします

練馬地区 第3回学習支援 「ねりま☆わっくわく広場」

ねりま社会福祉法人等のネット

学習支援「ねりま☆わっくわく広場」
練馬地区では子どもに関する法人施設が比較的多いことから、小学生やそのご家族を対象とした学習支援~新たな気づき、知らなかったことを知る喜びを育む~として「ねりま☆わっくわく広場」を開催しています。第3回目として11月23日(金/祝)14:00~16:00 「社会福祉法人育秀会 特別養護老人ホーム育秀苑」にて開催しました。

平成30年12月17日掲載 
平成30年度 地域ネットワーク推進のための助成申請地区

これまでの経過

2か月に1回の開催を目標とし、平成30年3月に第1回、5月に第2回と実施してきましたが、参加児童が広がっていかないことや、広場に対するニーズ把握が十分ではないことが課題としてあがりました。そのため、民生児童委員の方にもご協力いただき、最寄りの小学校へ訪問し校長先生へチラシ配布の協力依頼を行ったり、保護者の皆さんと意見交換の場を設けたりと、第3回の開催に向けて時間をかけて模索してきました。会の名称も、子どもたちにわかりやすいようにと、今回から「ねりま☆わっくわく広場」に改め実施しました。

 

第3回のテーマは~昔あそびをもとにした「作って学び体験して遊ぶ」~

当日は、小学校へのチラシ配布の効果があらわれ、保護者の方を含め50名近くの多くの参加をいただきました。

次回の開催日・内容が決まりましたらまた練馬区社協ホームページでご案内します!