社会福祉法人の使命に基づき、地域における福祉課題の解決に向けて、3層による地域公益活動を推進します。

東京都地域公益活動推進協議会

ホーム > 地域の連携による取組み > 杉並区 > 杉並区内社会福祉法人による社会貢献事業の地域ネットワーク連絡会

このページをプリントします

杉並区内社会福祉法人による社会貢献事業の地域ネットワーク連絡会

社会福祉法人による社会貢献事業の地域ネットワーク連絡会(杉並区)

杉並区では、区内42法人が参加し、ブロック単位での地域ニーズへの取組みの検討や社会福祉法人のPR活動を進めています。

杉並区内の全社会福祉法人を対象として、平成27年10月連絡会を立ち上げました。平成29年3月末現在、区内で施設、事業所等を展開している42法人が参加しています。

杉並区におけるネットワーク連絡会は、全体会、幹事会(区内を地域ごとに3ブロックに分け、各ブロックから幹事を2名ずつ選出+事務局)、および、各ブロック会の3つの会議体で構成しています。

平成28年度は、3つの地域ブロックにおいて、ブロック単位での法人間の関係づくりからはじまり、地域ニーズのあぶり出しと具体的な取組みの検討を進めましたが、具体的な取組みにつながる意見集約は今後の課題となっています。その他、区民に社会福祉法人の存在を知っていただくため、各ブロックで区民センターまつりなどの地域のイベント

各法人・施設が主催するイベントへ出展するなどのPR活動を行いました。

平成29年度は、具体的な取組みに向けて、さらに協議を進める予定です。