社会福祉法人の使命に基づき、地域における福祉課題の解決に向けて、3層による地域公益活動を推進します。

東京都地域公益活動推進協議会

ホーム > 地域の連携による取組み > 豊島区 > 豊島区内26法人の45施設において29年4月から「福祉なんでも相談窓口」を開始しました

このページをプリントします

豊島区内26法人の45施設において29年4月から「福祉なんでも相談窓口」を開始しました

豊島区社会福祉法人ネットワーク会議(豊島区)

豊島区では、平成22年度より豊島区社会福祉法人ネットワーク会議をスタートし、情報交換をしています。平成27年度に地域貢献事業についてアンケートを実施し、事業について検討してきました。そして、平成29年度4月に「福祉なんでも相談窓口」を開始しました。

平成29年5月22日掲載

豊島区では、平成22年度より豊島区社会福祉法人ネットワーク会議をスタートさせて情報交換を行っており、平成27年度に区内の社会福祉法人に向けて地域貢献事業に関するアンケート調査を行いました。

翌28年度には社会福祉法の改正を受けてプロジェクトチームを立ち上げ、区内社会福祉法人の連携による地域公益活動について検討を行いました。準備会を含め計3回のプロジェクトチーム会議で、相談窓口を設置する案を検討し、ネットワーク会議での承認を得て、第3回目のネットワーク会議では平成29年度4月の実施に向けた事前説明会の開催や看板の設置についての確認を行いました。

福祉なんでも相談窓口の看板写真
「福祉なんでも相談窓口」の看板

この「福祉なんでも相談窓口」事業には社協のコミュニティーソーシャルワーカーも協力します。豊島区の高齢者施設、障害者施設、保育園などを運営する26の社会福祉法人45施設で、今年度4月より相談窓口事業を開始したところです。

相談の様子
相談の様子

運営方針は以下のとおり
・社会福祉法に基づく無料の地域公益活動とし、地域福祉の向上に努めます。
・どなたでも気軽に立ち寄れる相談窓口を目指します。
・相談は原則として断りません。どなたのご相談にも応じます。
・区内の社会福祉法人が全体で相談・課題を共有し、豊かな地域づくりを目指します。

今後は事例検討会などの開催を検討しています。

 

社会福祉法人 豊島区民社会福祉協議会

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-39-2豊島区役所東池袋分庁舎3・4階
TEL:03-3981-2930
http://toshima-shakyo.or.jp/