社会福祉の課題の解決や福祉サービス向上などを目的として幅広い活動を行っています

災害関連情報

MENU

ホーム > 業種別部会 > 東京都介護保険居宅事業者連絡会

東京都介護保険居宅事業者連絡会

 

東京都内の介護保険事業者相互の連絡協議を密にすることにより、介護保険サービスの質の向上および健全な発展に資することを目的に、 「一人で抱え込まない」 「一事業所で抱え込まない」をキーワードに活動しています。

入会のご案内このリンクは別ウィンドウで開きます

 

事業内容

  1. 利用者主体の視点より援助技術等の向上を図るため研修等を実施しています。
  2. 会員間での情報交換会を開催する他、介護保険制度等に関する国等の資料を配布しています。
  3. 介護保険制度改正に向けて、会員事業所の運営状況及び利用者の声を基に課題を集約し、制度の改善提案等の取りまとめを行っています。
  4. 会員事業所間の情報交換を推進するために情報交換会を実施しています。
  5. 連絡会運営のための総会を開催しています。

構成

東京都の指定を受けた介護保険居宅サービス事業者等で構成しています。

活動

 

主な活動について

(1) 活動方針

  • 会員事業所の運営状況および利用者の声を基に、次期介護保険制度改正・介護報酬改定、その他の政策や計画に向けた提言・活動を行う
  • 区市町村単位の介護事業者連絡会等、都内関係機関・団体との意見交換の機会づくりを進め、東京都の介護保険事業の発展に寄与する
  • 多様なサービス種別が参加する連絡会の特性を生かし、会員間での情報交換の場を設定する
  • 会員のニーズに合わせた研修、情報提供事業を実施する
  • 東京都高齢者福祉施設協議会と協働した活動を行う
  • 各関係機関・団体と連携した次世代による活動の場づくりの積極的な推進
  • 地域での活動を活性化、支援していくための体制づくりの推進

(2) 研修活動

  1. 研修を企画・運営するにあたり、運営委員会及び研修委員会で検討を行う
  2. 会員のニーズに合わせたテーマ別研修会を開催する
  3. 参加対象を会員に限定した小規模研修会を開催する(区部及び市部会場で開催)
  4. 地域でのチームケア推進のためのワークショップ研修会を開催する

(3) 情報提供・情報交換の推進

  • 関係機関との連携・意見交換
  • 情報交換会の実施
  • 調査研究活動
  • 「FAX news」の発行

≪「FAX news」最新号≫
PDFファイルvol.38(2020年3月10日号)(887KB)このリンクは別ウィンドウで開きます新着

「FAX news」​バックナンバーはこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますからご覧いただけます👀

(4) 連絡会運営

  • 総会の開催(年2回)
  • 運営委員会の開催(年8回程度開催)

 

CLUB POPCORN<東京都介護保険居宅事業者連絡会 青年部>

(1)若手を中心とした活動や、次世代の人材育成や質の向上を図っていくため、
    40歳以下の世代が中心となって活躍できる場を推進していく。
       取り組みの目的の中心に以下の5点を掲げ、活動を行っていく。
   ・若い世代が主体的に活躍できる場、社外コミュニケーション基盤づくりの推進
   ・多様な情報発信への取り組み
   ・福祉教育の推進
   ・他業種、他業界などとの積極的な交流、協働の機会づくり
   ・テクノロジーの積極的な活用・促進
(2)定例会を年6回程度、その他各企画プロジェクト会議を随時行う。
(3)各関係機関・団体と連携したプロジェクトの企画などの取り組みを行う。
 

CLUB POPCORN  facebook

  https://www.facebook.com/tokyoclubpopcorn/このリンクは別ウィンドウで開きます
 

CLUB POPCORNロゴマーク 

    

CLUB POPCORN 主催イベント 

※イベントのお知らせは随時掲載いたします。

「P-connect~人・介護をつなぐ未来福祉機器展~」(※終了いたしました)

日時 令和2年2月18日(火)19時00分~21時00分
(※18時30分受付開始)
会場 武蔵野プレイスこのリンクは別ウィンドウで開きます(武蔵野市境南町2-3-18)
対象 40歳未満の都内介護・福祉従事者
参加費 無料
内容

(予定)

●ミニ講演

海外の情報を含めた、介護関係の最近のICT事情などについて、

株式会社abaより、ミニ講演をいただく予定です。

 

●出展予定企業(順不同)

※現時点で内諾を得ている企業の一覧となります。

詳細は1月中旬頃に追ってご案内する予定です。

・株式会社ブライトヴィー(ICT)

・株式会社やさしい手

・株式会社エス・エム・エス(カイポケ)

・株式会社イノフィス(マッスルスーツ)

・ケアコラボ株式会社(介護記録システム)

・株式会社aba             ほか


▽詳細はPDFファイル【開催案内】(131KB)このリンクは別ウィンドウで開きますをご確認ください。

申込み

こちらの【専用フォーム】このリンクは別ウィンドウで開きますまたはFAXにてお申し込みください。

≪締切≫令和2年2月7日(金)

※参加券は発行いたしませんので、当日直接会場へお越しください。

 

総会

令和元年度 第2回総会(講演会)の開催について ⇒ 中止となりました

令和元年度 第2回総会を下記の通り開催いたします。
お忙しいところ恐縮ですが、万障繰り合わせの上ご出席いただきますようお願い申し上げます。

日時

令和2年2月21日(金)13時30分~16時20分

(受付は13時00分から)

会場 ホテルメトロポリタンエドモント本館1階 クリスタルホール

(千代田区飯田橋3-10-8)

※JR飯田橋駅東口/JR水道橋駅より徒歩約5分、地下鉄東西線飯田橋駅A5出口より徒歩約2分

対象・定員 (1)東社協 東京都介護保険居宅事業者連絡会 会員事業所

(2)東社協 東京都高齢者福祉施設協議会 センター分科会 会員事業所

(3)その他    定員120名

内容 【第Ⅰ部 総会】   13時30分~13時55分

・令和2年度事業計画・予算について
・CLUB POPCORN活動報告 ほか

 

【第Ⅱ部 基調講演】 14時05分~15時05分

「2021年度 介護報酬改定に向けた動向について(仮題)」

講師:厚生労働省老健局振興課長 尾崎 守正氏(予定)

 

【第Ⅲ部 特別講演】 15時15分~16時15分

「今後の介護保険のあり方と事業者が押さえておきたいこと(仮題)」

講師:栃本 一三郎 氏(上智大学 総合人間科学部 社会福祉学科 教授)

 

※第Ⅱ部・第Ⅲ部は東京都高齢者福祉施設協議会のセンター分科会との共催になります。

 

【交流会・意見交換会】16時30分~17時45分(同ホテル内の別会場とにて行います)

“基調講演・特別講演を振り返り、軽食を食べながら、事業所間の交流を深めませんか?”

※交流会・意見交換会は会場の都合上、定員40名(先着順)となります。

参加費 (1)第Ⅰ部~第Ⅲ部

東社協 居宅事業者連絡会・センター分科会 会員:無料

未加入事業所:2,000円

 

(2)交流会・意見交換会

東社協 居宅事業者連絡会・センター分科会 会員:1,000円

未加入事業所:3,000円

 

※会員以外の方は、Ⅱ部及びⅢ部のみ参加可能です。

※当日受付にてお支払ください。領収書をお渡しいたします。

申込方法 (1)申込書に必要事項をご記入の上、令和2年1月31日(金)までにFAXにてお申込み下さい。

(2)定員(第Ⅰ部~第Ⅲ部:120名、交流会・意見交換会:40名)に達し次第締め切らせていただきます。

(3)参加券は発行いたしませんので、当日直接会場にお越しください。

(4)定員を超過した等、参加できない場合のみ事前にご連絡いたします。

詳しくは【開催要項(申込書)】PDFファイル(252KB)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください

チラシはこちらPDFファイル(884KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

研修会

※現在受付中の研修会はありません。

  研修名 日時 会場
終了 無用なトラブルやハラスメントを回避するために~ご利用者を守り、自分自身を守る法律講座~

講師:外岡 潤 氏(介護・福祉系法律事務所 おかげさま)

令和元年11月12日(火)13時30分~16時30分

(受付 13時00分~)

飯田橋レインボービル

1階 CD会議室

終了 小規模研修会「外国人技能実習制度活用における成功の秘訣」

講師:庄司 孝正 氏(ライフケア医療介護事業協同組合 専務理事)

令和元年8月20日(火) 18時30分~20時30分

(受付 18時00分~)

東京都左官工業協同組合 8階会議室
 

調査

【報告書】

平成30年12月

PDFファイル平成30年軽度者(要支援・要介護の1・2)に関する調査報告書(942KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

~総合事業の影響について~

平成21年6月

PDFファイル介護報酬改定後の取組み調査 報告書(451KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

~平成21年度介護報酬改定後の会員事業所の状況、制度改善に向けて~

その他

提 言

平成23年9月 PDFファイル介護報酬改定に向けた提言(216KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
平成22年9月 PDFファイル介護保険利用者の声 アンケート調査報告及び提言(494KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
平成21年8月 PDFファイル次期介護保険制度改正に向けた提言 ~「介護報酬改定後の取組み調査」結果から~(170KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

要望書

平成28年10月

参議院議員会館にて、財務省宛てに東京在宅福祉・介護フォーラム実行委員会名でPDFファイル要望書(143KB)このリンクは別ウィンドウで開きますを提出し、意見交換会を開催いたしました。

平成28年9月 東京在宅福祉・介護フォーラム 《要介護1・2と生活援助サービスのあり方を考える》 を開催し、終了後、厚生労働省老健局振興課長にPDFファイル要望書(147KB)このリンクは別ウィンドウで開きますを提出してまいりました。

【要望書提出連名団体】
一般社団法人 日本福祉用具供給協会 東京支部 支部長 前田 博司
一般社団法人 日本在宅介護協会 東京支部 支部長 香取 幹
日本ホームヘルパー協会 東京都支部 副会長 黒澤 加代子
公益社団法人 東京都介護福祉士会 会長 白井 幸久
特定非営利活動法人 東京都介護支援専門員研究協議会 理事長 千葉 明子
公益社団法人 認知症の人と家族の会 東京都支部 代表 大野 教子
東京食事サービス連絡会 会長 石田 惇子
特定非営利活動法人 介護者サポートネットワークセンター・アラジン 代表 牧野 史子
東京都地域密着型協議会(東京都グループホーム協議会)代表 林田 俊弘
公益社団法人 東京社会福祉士会 代表理事・会長 大輪 典子
市民福祉情報オフィス・ハスカップ 主宰 小竹 雅子
墨田区訪問介護事業者連絡会 代表 柳沢 敏江
小金井市介護事業者連絡会 会長 武市 裕貴
狛江市介護支援専門員連絡会 会長 大内 陽人
あきる野市介護事業者連絡協議会 会長 今 裕司
青梅市ケアマネジャー連絡会 会長 相墨 欽章
特定非営利活動法人 アビリティクラブたすけあい 理事長 池口 葉子
東社協 在宅福祉サービス部会 会長 三宅 陽子
東社協 東京都高齢者福祉施設協議会 会長 西岡 修
東社協 東京都介護保険居宅事業者連絡会 運営委員長 大久保 孝彦

平成22年12月 厚生労働省大臣宛: 次期介護保険制度改正に向けて「介護保険制度に関する要望書PDFファイル(276KB)このリンクは別ウィンドウで開きます」 を提出しました。
平成20年11月 厚生労働省老健局長宛: 「PDFファイル介護現場を支えるための要望書(682KB)このリンクは別ウィンドウで開きます」~大都市東京の介護人材確保のために~を提出しました。

 

業種別部会

ページの先頭へ