社会福祉の課題の解決や福祉サービス向上などを目的として幅広い活動を行っています

災害関連情報

MENU

ホーム > 業種別部会 > 住民参加型たすけあい活動部会

住民参加型たすけあい活動部会

住民参加型たすけあい活動部会は、非営利・有償での家事援助や介護、外出介助などの住民参加型たすけあい活動を提供するさまざまな団体により構成しています。会員には特定非営利活動法人や任意団体、社会福祉協議会、福祉公社、社会福祉事業団、その他の法人(社会福祉法人・財団法人・社団法人等)が参加しています。

住み慣れた地域で会員同士がお互いにささえあう、たすけあいの理念とその活動をとおして、利用者や地域のニーズに添った柔軟で継続性のある住民参加型活動の発展を図るために、団体の代表やコーディネーター等の従事者が参加して実践の質の向上のための情報交換や学習、協議等を行っています。

介護保険制度の改正等を機に、改めて地域の中での住民の活動や生活支援サービスが見直され、その意義や必要性が高まる中、今後もたすけあいの理念を大切にした活動を展開していきます。

主な活動内容

  1. 部会運営のための会議の開催(部会総会、部会運営会議)
  2. 情報交換会の開催(各団体の活動状況や地域の福祉課題への取り組みの紹介)
  3. コーディネーター学習会の開催
  4. 部会からの情報発信に向けた研究プロジェクトの実施
  5. 会員団体への情報提供
  6. 他部会、他団体との連携した会議の開催
  7. (新規)住民参加型在宅福祉サービス推進セミナー(仮称)の開催(29年度より予定)

業種別部会

ページの先頭へ